【終了】3/28まで 期間限定『腐らない木の構造見学会@常盤』

「腐らない木」を使った強い構造「ハウスガードシステム」を実際に見ることが出来る構造見学会を開催!

ところ●鹿児島市常盤1丁目24-30付近←Navi
日枝神社付近(立看板を目印にお越しください。)

と き●2018/3/24(土)25(日)10:00-17:00 ※要予約
※ご相談頂ければ、3月28日まで平日もご見学可能です。お電話下さい。【0992954888】

 

強い構造、腐らない緑の柱の「ハウスガードシステム」とは?

「緑の柱」は、国産無垢材に薬液の加圧注入処理を施すことで、非常に高い防腐・防蟻効果を長期間にわたって持続させる木材です。シー・スタイルは、この「緑の柱」を住宅の主要構造部材に用いた、新築時の耐震性能を保ち続ける「ハウスガードシステム」を採用しています。

柱や梁など、住宅を支える構造体は完成してしまうと見ることが出来ません。しかし、「家族の守る箱」である住宅の最も重要で、実際に暮らすご家族が知っていなければならない部分です。

耐震性、気密・断熱、そして耐久性。

「構造見学会」では、実際の住宅でどのように構造がつくられていくのかを見て、知ることが出来ます。

皆様のお越しをお待ちしております!

PAGE TOP